子育ての合い間に見つけた小ネタを綴ります。


by sykes1989

カテゴリ:水彩の人物画( 5 )

はなかっぱを視る娘

f0295680_123088.jpg
 私は絵画教室や、クロッキー会などに顔を出しているわけではないので、モデルは専ら自分の家族になるのですが、まあ、まずじっとしていてくれる事が有りません。これは夕方5時半からの教育テレビ「はなかっぱ」を見ている間に描いたものです。番組は10分間ですので、その間はじっとしていてくれる事を願います。簡単なクロッキーには充分な時間です。
 普段はその辺のコピー用紙にボールペンで描いて終わりなのですが、今日はたまたま手元に適度なサイズの水彩紙と子供達が出しっぱなしのクーピーペンシルが有ったので、珍しく着彩してみました。
 ふと見ると娘のポーズが変わってしまっていたので、何だか中途半端な感じです。左腕の肘から先を塗り忘れているし、テーブルの向こう側はシャドウにした方が良いと思うんですが、要するに時間切れです。
「お腹空いた~」攻撃に母は勝てません。
 余談ですが、コピー用紙に描かれた娘の絵、気を抜くといつの間にか「紙飛行機」や「ヒーローの剣」に生まれ変わって転がっています(-_-;)。
クーピーペンシルに透明水彩
サイズはA4位
紙はウォーターフォードのナチュラルです。今回は300gの厚い紙ですから娘もそう易々とは折り紙に出来ないはずです。
 それにしても私の水彩は色が薄すぎます。中々治らない癖です。
[PR]
by sykes1989 | 2013-07-11 01:21 | 水彩の人物画

桃色のスカート

 今日は油彩ばかりを描いておりました。公募展への出品に向けて、夏休みに入ったら、制作がストップしてしまうので。朝から肌寒い一日でしたので、長袖のワンピースを着た娘の絵をご紹介します。
f0295680_22352356.jpg
「お気に入りのワンピース」
透明水彩F4
紙はStrathmore Imperial 300gです。5月の小品展に出品しました。
 窓際の光は魅力的ですが、写真で作品にしようとすると、シャドウが黒っぽく、汚くなってしまうことが有りますよね。が、そこは絵ですから(^^)、逆光になる娘の顔やスカートのギャザーも、明るいイメージで仕上げています。隣り合った物との反射によって、立体感が生まれるので、シャドウもピンクや薄いブルーであまり混色せずに描いています。実際は2段目のフリルは黒なのですが、そこは絵ですから(*^^*)、重たくなるのでピンクに変えてしまいました。
f0295680_2301533.jpg
拡大しました。薄いセロファンを重ねたようになっているのがお分かりですか?これ、この紙の特徴なんでしょうか?その時私が、敢えてぼかさなかったのでしょうか?・・・忘れてしまいました。ストラスモアは12枚綴りのブロックで購入したのですが、結局紙の特徴を捉える前に(生かす前に?)12枚を使い切ってしまいました。その内額装にたどり着けたのは3枚くらいです。更なる修業が必要です。
 2人の娘は幼稚園から帰ってから、近所の小児科で、日本脳炎の予防接種を受けました。泣きませんでした。私が5歳の頃は、毎回、確実に泣いていました。同じレベルで張り合う相手がいるって凄いですね。
[PR]
by sykes1989 | 2013-06-28 23:15 | 水彩の人物画

夢見る時間

f0295680_2220416.jpg
「夢見る時間」透明水彩M8号
 本日は幼稚園が午前保育。絵を描いている時間的余裕は有りません。今日は訪ねて下さった方に、折角ですので5月の小品展に出品した絵をご紹介しようと思います。などと言っておりますが、こうした機会がないと、反省することなどなく、大抵が、描きっぱなしになってしまうのです。
 こちらは以前登場した額縁屋さんのウインドウのディスプレイが可愛かったので、長女と合成してデザインしました。
 釣り提がった飾りが生きるように縦長の構図にしました。
初めにマスキングインクで白く残す部分を描いてから、ターコイズブルーで画面全体の陰影をつけていしまいました。窓越しの青緑っぽい色合いを出したかったのですが、結果はイマイチでした。
 一通り描き込んでマスキングを剥がしますが、そのままでは上から白い紙を貼りつけたようになるので、鳥籠などに陰影を付けるのですが、描き過ぎてもくどくなるのでそのバランスが難しかったです。主役はあくまで人物の表情ですから。
f0295680_22465131.jpg
フレームはこの白い額縁を選びました。凹凸がちょっと高級感を出してくれる事を願いました。
残念ながら、この絵は売れ残ってしまいましたが、背景に調子を付けるのに大分お塩を使いましたので、家に有ると、「魔除」けにはなると思って置いています。
[PR]
by sykes1989 | 2013-06-26 22:53 | 水彩の人物画

黄色い絵が多い話

f0295680_072357.jpg
以前ウォーターフォードのホワイトを買おうとして、間違ってナチュラルを手配してしまった事が有ります。しかもロールで。洒落になりません。黄色いです。
紫系の発色がパッとしなくなりました。
どうしたものかと考えた挙げ句に、サイズ大きめの、黄色に色調を統一した連作を描きました。
これはその中の1枚。包み込む光をこれだけ黄色く振っておけば塗り残した所は白く見えるのでは?
園長先生からお汁粉をよそってもらった所です。場面の暖かさ、優しさは黄色い光で表せているでしょうか?(超絶美人の先生なのにそこを描ききれていないのが残念です)
サイズはF10です。
[PR]
by sykes1989 | 2013-06-19 00:07 | 水彩の人物画

モデルの視線

f0295680_23532629.jpg

1枚の紙の中に人物を落ち着き良く納める為に、手の表情も加えたり、右に寄せ左に寄せ、背景に何か置いてみたりと、悪戦苦闘してしまいます。
何の飾りも無く、私の真正面で、こちらを見据えてスッと腰掛けた女性像などは、私には未だ未だ難しく、何かに助けて貰わなければ単調になっていけません。(結局誤魔化すってわけね)
モデルの視線を何処に向けるかでドラマを生む方法を取り入れるようにしているのですが、これも毎度毎度やっていると「またこれか」現象が出てきます。
この絵はF30号に7人がバラバラの方向を見ている絵を描いたときの、部分です。(しかも途中の状態のもの)
「相変わらずバラバラね〜」
というご意見も有ったのですが、見ているか方が、「この子供は何を見ているのかしら?」と考えてくれる事でドラマは広がって行くのです。そう、見る方の想像力が豊かで有るほど私が助けられる、あなたと私で作る絵です。
どうか私の絵を見るときは想像力でのご協力を宜しくお願いいたします。m(__)m
[PR]
by sykes1989 | 2013-06-17 23:53 | 水彩の人物画