子育ての合い間に見つけた小ネタを綴ります。


by sykes1989

カテゴリ:水彩画( 21 )

ブログを編集中につき

只今記事が非公開になっております。
近日中に復旧致します。
ご訪問有り難うございます。
[PR]
by sykes1989 | 2013-12-27 14:01 | 水彩画

ここ数日の絵を淡々と

青い実です~。
f0295680_15461950.jpg
何処で止めるか難しいです。
f0295680_1547313.jpg
こちらはおなじみ車両センターの物です(*^^*)。
f0295680_1602562.jpg
葉書サイズの柿です~。
f0295680_15524750.jpg
マルメロのファーストウォッシュです。
f0295680_15533454.jpg
初めて描いたのでおっかなびっくりです。背景をもっと濃くした方が良いですねぇ。表面にベージュの産毛が付いている所、剥げているところが有って難しいです~。それにしても良い香りです(*^^*)。
f0295680_15552045.jpg
f0295680_15541826.jpg
お若い鉄友「5歳の鉄君」の弟君です~。牛乳を美味しそうに飲んでいる様子が可愛かったので描いてみました(*^^*)。ハッキリ言って全く似ていませんが、小さなお子様の可愛らしい手などそれなりに描けたと思えますので良い事にします~(^-^;。
f0295680_15575528.jpg
本日のマルメロです~!4個が同じ強さにならないように、強弱をつけて描き直したいと思います(*^^*)。赤い実は、今朝拾って来た姫林檎です。
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-14 16:11 | 水彩画
 Facebookを休止して20日位になります。休止に入る時に
「少し休むよ。いつも優しくしてくれてありがとう」
というご挨拶を投稿しました。
1か月も動きの無い方もいれば、活発な方もいますので、直ぐに休止に気が付かれた方々からは何らかの形でご連絡を頂いたりしております。私1匹、放ったらかしで良い所を、ご連絡下さった方々有難うございます。
 先週の事、Facebookでお世話になっている「福ちゃん」から大きな封筒が届きました。
f0295680_13415959.jpg
小野月世先生の2014年のカレンダー(その他もろもろ)でした。アトリエでお求めになったというそのカレンダーは、12枚綴りの立派な物。知り合って数か月、未だ会った事も無い私に贈ろうと思って下さったことがとても嬉しく感激しました。友達の少ない私、福ちゃんさんには沢山お話をして頂いておりました。水彩画の好みなどが似ているところが多くて、とても楽しく過ごさせて貰っていたので、こちらからご連絡をと思いつつそのままになっていたのが少し申し訳なく感じます。
 何かここでもお礼の気持ちを表したい…と思い、というか研究心が走ってしまって
f0295680_13481816.jpg
1部ですが、模写してみました。ここに勝手に元の作品を貼る事は出来ないので、私の描いた物だけです。画材等は全然違うのですが、とても楽しく描くことが出来ました。福ちゃんさんのおかげですよ~!
 そうしているうちに、何かいつもとは違うジャンルの物を描いてみたいというやる気が出てきて、描こう描こうと思いながらも数年そのままになっていたお人形を描いてみました。
f0295680_13513080.jpg
結構大きな人形です。ちょっと上を向いた鼻が可愛いんですよ(*^_^*)!
透明水彩
サイズはSM
紙はストラスモアです。

でも1番嬉しかったのはやっぱり、福ちゃんさんからのお手紙です。本当に有難うございました。
何時か必ず福ちゃんさんの描いた絵を拝見しに参りますので、たくさん描きためて待っていてください!私もたくさん描いています(^_^)/~。
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-12 13:59 | 水彩画
f0295680_951945.jpg
 昨日スーパーで、バラ売りの林檎よりどりセールをやっていたので、普段買わない品種を2種類選んで、先日描いた林檎と並べてみました。
透明水彩
サイズはSMくらい
紙はアルシュの細目(裏です)

 左から、北斗。しなのスイート。トキ。
トキはともかく、北斗としなのスイート、全然描き分けられておりません。
 左から、北斗。しなのスイート。トキ。
今回の売り場に有った表示では、「スイート」と名前に入っている方が、糖度12度、トキが糖度13度でした。
 左から、北斗。しなのスイート。トキ。
初めて「しなのスイート」を食べてみたのですが、これはモシャモシャしていて、食感がイマイチでした。甘味は充分有りました。食感については個体差が有ると思うので、「しなのスイートはモシャモシャ林檎」と決めてはいけません。
 左から、北斗。しなのスイート。トキ。
先にこちらの記事を拝見していたせいか「カシオペアスイート」を連想してしまいました。
※カシオペアスイートをご存知でない方は、ググってくださいませ。
 左から、北斗。しなのスイート。トキ。
私には、ラオウも描かせてくれませんか(T_T)?この際ジャギはいいからさ…。(無いよ、そんな林檎)

 何の脈略も無いけれどこれが頭をよぎって捜してみました。発見!(凄く似てるけれど、阿部寛では無い)
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-08 10:05 | 水彩画

林檎と青い実

 5日にお散歩しながら青い実と紫のお花を仕入れて来たので、「北斗」という林檎と一緒に描いてみました。水揚げの悪い蔓ですので、急いで描いてしまいましょう。お花ちゃんの為にも急がねばです。
f0295680_2271140.jpg
やっぱり「この状態が1番美しい」から抜け出せない私…。
f0295680_2282161.jpg
これにて終了!
透明水彩
サイズはF8号
紙はアルシュの中目です。

 このお散歩ルートは、モチロン
f0295680_2292026.jpg
青森車両センター。野の花、青い実、採り放題!
 途中のお家のたたずまいに
f0295680_231613.jpg
いつも心惹かれます。
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-07 02:34 | 水彩画

置かれたバラの絵

f0295680_24636.jpg
ファーストウォッシュ。
いつもながら、結局この状態が1番美しいダメな私。
f0295680_254585.jpg
4号に描いた物を、3号のパネルに貼り直して完成。
4号の方が…いくね?
透明水彩
サイズはF3号
紙はアルシュの中目です

 この日昼間は黒石から十和田湖に抜けています。
途中の道の駅虹の湖で買ったドーナツ、大変美味しゅうございました。
f0295680_210148.jpg
f0295680_211239.jpg
車窓からどんどん撮影して後から要らないものを削除。
f0295680_212463.jpg
f0295680_2122160.jpg
十和田湖でもたくさん撮影しました。
f0295680_213042.jpg
f0295680_2133281.jpg
仲良くできるのね…(^-^;。
f0295680_214795.jpg
水面のキラキラ。これでも良いけれど…。
f0295680_2144420.jpg
自分らしいのは、こっちかな?
 帰りは八甲田山の下りで、雷と雹に追い回されながらの下山となりました。
…「淡々と」からやや逸脱してまいりました。
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-07 02:18 | 水彩画

蜜柑も剥きました

f0295680_1585125.jpg
とにかく「淡々とアップ」です。
透明水彩
サイズはF0号
紙はウォーターフォードのナチュラルです(裏ですよ)
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-07 02:00 | 水彩画

平種無し柿

f0295680_10412252.jpg
切れ端に柿を3つ描きました。困った時の「真上から構図」のはずが、これが結構きつかった!
透明水彩
サイズは8×24cm
紙はアルシュの中目です。
[PR]
by sykes1989 | 2013-11-02 10:42 | 水彩画

今年の桜~弘前城~

f0295680_21225044.jpg
 少し前の事になりますが、今年の桜の話です。昨年津軽地方に転勤してきた私達家族は、車で1時間の近さでありながら昨シーズンは弘前城の桜を見るチャンスが有りませんでした。
 今年こそ行ってみたい!もしもまた転勤で三八地方に戻ってしまえば後悔するに違いない!ちょっとだけ頑張って、幼稚園の有る平日5月8日に一人でスケッチに行って来ました。
 自分独りでゴチャゴチャの城下町弘前を運転したことなど無く、お城の近くは渋滞で駐車場など見つからず、時間はどんどん過ぎていく、今思い出しても胃が痛くなる行程でしたが、どうにか辿り着くことが出来ました。
f0295680_21352959.jpg
御濠と桜。綺麗ですね。どこで描いて良いのか目移りしている時間は有りません。
 私は、1枚目はやはり本丸の前に決めました。特別なスケッチの道具など持っていない私は、立ったまま、有り得ないけれど紙を片手に持ったままという掟破りなスタイルで、大道芸人のように描いていました。
 すると、皆さんこの大道芸人の絵をん覗き込んでいくわけですが、その中で1人だけちょっとだけ違う様子の人が。私が絵を描いている様子をモデルに写真を撮りたいというのです。私だったら、ちょろっとカメラを向けて勝手にコッソリ撮って終わるところを、その方はわざわざ「宜しいですか?」とお声をかけて下さったのです。断る理由が見当たりません。私も写真を撮る時にモデル探しで困った経験ありますもの!で、その方が撮ってくださったのがこちら。
f0295680_214359100.jpg
本当に掟破り。イーゼル無いの?暫らくお話をしながら描いていると次から次へと観光客の皆様から話し掛けられます。(誰かが話していると自分も声を掛けやすいという事でしょうか?)
 特に外国人の方からは一緒に記念撮影なども頼まれて(私と撮ってどうするんだ!)、私がちょっとした観光名所になっている状態に、やや「恥ずかしいんですけれど…(-_-;)」
そんな緊張の中描いたのがこちら。
f0295680_21472797.jpg
透明水彩
サイズはF4号
紙はアルシュの中目です。
 木村さんというそのカメラマンとお別れして、西濠の縁を散歩しながら描いたのがこちら。
f0295680_21492394.jpg
女子会です(大分先輩のようですが)。あと2枚描いていますがここでは省略して
f0295680_21503159.jpg
写真も楽しんで帰りました。ちゃんとお迎えの時間には間に合いましたが、帰りも迷いながらの運転でした。胃が……。
 日を改めて、家族と夜桜も楽しみました。
f0295680_21525325.jpg
綺麗ですね、薄暮の本丸。
 数日経つと、木村さんから丁寧なお手紙と私を撮った写真をなんとアルバムに纏めたものが届きました。
f0295680_2154620.jpg
有り難いです。少しの間、一緒に桜を楽しんだだけなのですが、こんなことって有るのですね。桜の花の色や形よりも、気持ちを学んだ今年の桜でした。
 私のブログが始まったのが今年の6月。この桜の話は来年のシーズン前にと思っていたのですが、その時までに感動が薄れていくのは勿体無いのでここで投下。季節外れの桜のお話、これにておしまいでございます。
[PR]
by sykes1989 | 2013-09-27 22:05 | 水彩画
f0295680_0503259.jpg
この時期、ネットの世界で紫陽花の絵を見掛ける事が多いのですが、青森県は未だ早咲の品種がチラホラ咲き始めたところで、しかも私がコッソリゲット出来る所の花は、未だなのです。
こちらは、昨年描いたもの。
透明水彩
サイズはSM
手付きのジョッキは単調になりがちな花瓶のシルエットに変化をくれるので、気に入って時々使っています。私の絵は色が薄すぎて、キリッとしたところに欠けますが、分かっていてもなかなか直らないものです。
[PR]
by sykes1989 | 2013-07-07 00:57 | 水彩画