子育ての合い間に見つけた小ネタを綴ります。


by sykes1989

はなかっぱを視る娘

f0295680_123088.jpg
 私は絵画教室や、クロッキー会などに顔を出しているわけではないので、モデルは専ら自分の家族になるのですが、まあ、まずじっとしていてくれる事が有りません。これは夕方5時半からの教育テレビ「はなかっぱ」を見ている間に描いたものです。番組は10分間ですので、その間はじっとしていてくれる事を願います。簡単なクロッキーには充分な時間です。
 普段はその辺のコピー用紙にボールペンで描いて終わりなのですが、今日はたまたま手元に適度なサイズの水彩紙と子供達が出しっぱなしのクーピーペンシルが有ったので、珍しく着彩してみました。
 ふと見ると娘のポーズが変わってしまっていたので、何だか中途半端な感じです。左腕の肘から先を塗り忘れているし、テーブルの向こう側はシャドウにした方が良いと思うんですが、要するに時間切れです。
「お腹空いた~」攻撃に母は勝てません。
 余談ですが、コピー用紙に描かれた娘の絵、気を抜くといつの間にか「紙飛行機」や「ヒーローの剣」に生まれ変わって転がっています(-_-;)。
クーピーペンシルに透明水彩
サイズはA4位
紙はウォーターフォードのナチュラルです。今回は300gの厚い紙ですから娘もそう易々とは折り紙に出来ないはずです。
 それにしても私の水彩は色が薄すぎます。中々治らない癖です。
[PR]
by sykes1989 | 2013-07-11 01:21 | 水彩の人物画